最近の芸能人の劣化度がヤバい…

最近テレビを見ていて思うのが、
昔流行った芸能人が久し振りにテレビに出てきてその顔を晒すのですが劣化具合がハンパないっていうか…ヤバいです…。

地デジっていうテレビの鮮明さも手伝ってか
顔の細部まで見れて、なんだか見ているこっちがうわ~って感じになります。

芸能人というのは人前に出る商売なので、
それは一般人よりも美容に対して気を遣っているとは思うのですが、
それでもあれだけ劣化してしまうんですからね…。

それともしばらくテレビに出ていなかったので
そういった美容を怠っていた証拠なのか分かりませんが、
とにかく老けたな~って印象がとても強く残ってしまいます。

これはある一部の芸能人ではなくて、
40~50代の芸能人全部に言えるっていうか…。

考えてみればあのSMAPですらもう40歳を超えている人もいる訳で…。

最近衝撃的だったのが小室ファミリーが出ていたテレビがあったのですが、TRFとか鈴木あみとか、ものすごく老けた印象でしたね…。

アーティストってそれなりの恰好をしなければいけないので、
服装は全盛期のままで体だけ老いてるっていう…とても悲しい感じでした。

当然これを書いている自分も芸能人なんかよりももっと老いていると思うんですけど、最近になって歳をとりたくないなーって気持ちがすごく分かってきました。

昔ドラゴンボールでピッコロが神龍に願いごとをするので「永遠の若さ」を願おうとしていたんですけど、なんで若さなんか欲しいんだろうなって記憶があったのですが、今ならそれも納得出来ますね。確かに永遠の若さがあったら最高ですよね。

とにかく歳はとりたくないなーって気持ちになりましたよ。
これからも一層美容に取り組んでいきたいと思いました。